♀ぶぅ

避妊手術について・・

避妊手術について追記します★

避妊手術をさせるかさせないかは飼い主の考え次第!ダヨ

出来れば体にメスを入れるような事なんて誰だってしたくないし
命を落とす危険もあるわけだからね~(^^;
オイラも手術なんて出来ればしたくなかったよ。可愛いウーロンを失うリスクも
正直あったわけだから・・申し訳ない気持ちでいっぱいだった。

そう、メリットデメリットをどう判断するかは飼い主である貴方次第なんです!

強制はしません。そして避妊手術をさせないのが悪い事とも言ってません。
個人の自由であるわけだもん☆

実際に避妊してないペットのぶぅだっているし
飼い主が全てを受け止めて仲良く生活して、情緒不安定時の行動も前向きに
とらえて仲良く生活してるのであれば問題ないじゃん♪それが一番ステキな事だと思う。

オイラの飼育環境は賃貸住宅でありペット可物件であっても
近所迷惑になる「あの叫び声」はまずいと思ったんだ・・
人間のエゴで辛い思いをさせてしまった事は今でもウーロンには
申し訳ないなっておもってる。

でもね、オイラと旦那が相談して決めた結果(手術)は今ではよかった・・って
今は思ってる・・

これから避妊手術をするか、しないか考えてる方へ・・
最終的に決めるのは「あなた」の気持ち。
リスクがあること。そしてその先の生活を思い描くのもあなた次第です★

豚の避妊手術ができる獣医師は少ない。相談できる人もいない・・
関東の病院情報は数件あります(ネットでは公表してません)
関西方面はお友達のぶぅ友が情報を持っていますので相談してください♪

| | コメント (0)

♀ぶぅについて

お迎えする際「♂か♀で悩んだら」参考にしてくださいな☆
メスぶぅちゃんについてです。ウーロンは雌です!
でも実はmiwaは「♂」を迎える予定でした(^^;

なぜかというと♂は去勢済みで販売されてるのがペットブタでは通常なので
お金がかからないと思ったんですね(単純)
メスはある程度生後数が経過しないと(約3ヶ月~半年がbestといわれてます)
「避妊手術」はできないので「手術費用」もかかるし何より豚の避妊手術を
してくれる動物病院が少ない
んです!

「出来る」と言ってくれた獣医師でも「手術経験がなかったり」すれば
やっぱり不安ですし・・避妊手術をしないのが一番です。しかし賃貸住宅なので
近所迷惑も考えると・・と思い♂を迎える予定だったのだが運命を感じた子が
ウーロン♀だったんですね☆1時間半、悩みに悩んでやっぱり近寄ってくれた
ウーロンにしました(^^)今ではmiwaのインスピレーションが正しかった!
と自負しております♪ウーはとってもお利巧さんです!!

幸い手術経験のある動物病院が近くに(といっても1時間かかる)ありましたので
よかったのですが・・
話が少しウーロンになりましたが♀ぶぅの特徴です!!

未避妊の場合は発情が21日前後周期できます!                                  

発情時は情緒不安定になりトイレが定まらなかったり泣き叫ぶ場合があります

・ 陰部は尾っぽ下に隠れており、体を丸めておしっこをします!

発情すると陰部はイチゴの様に赤く腫れ、血ではなく粘液がでます

・ 体は丸みを帯び、脂肪がつきやすく太りやすい傾向にあるようです

・ オスより気が強いらしく「お嬢様気質」な豚さんが多い(よぴの談)

手術費用はだいたい3万~5万をお考えください。大人になればなるほど
麻酔が効きにくく心臓が弱い豚さんはリスクは高まります!ので手術は
生後3ヶ月~6ヶ月の間で10㌔を越えてから考えるといいと思います。

| | コメント (0)