留守番できる?

ミニブタのホテル?

動物を飼っていると出かけにくいものですよねぇ~(^^;
ワンちゃんや猫ちゃん、その他小動物はペットホテルに預けやすいけど
「ミニブタは大丈夫ですか?」と聞いた瞬間
「ミニブタはぁ・・ちょっと・・わからないので無理ですねぇ」という回答が
すぐに出ると思います(^^;

当然といえば当然ですね

これから夏休み、中には海外旅行や遠出など旅行の計画をしてる方も多いのでは?
ミニブタ1トンが留守番出来るはずもなく連れて行くか預けるか考えると思います。
ペットホテルの大半は断られますが、稀に見つかるケースもあります(^^;

オイラは夏休みは無理だと思いますが、オフシーズンなら預けてOKな所を1件知っています(関東)そこは大きな土地で広々として自由に放牧してくれる所です★ GWとか夏休みに預かってくれる所は少ないので旅行の計画をする際は豚さんの事も考えてくださいね~(-@@-)ホテルじゃないけど、一緒に宿泊できるペンションはありますよ~(栃木日光)

そうそう、豚のいる施設や養豚場などに預ける事は絶対に考えないでね!これはオイラから強くお願いしますM(__)M

bannerいつも拍手ありがとー☆

| | コメント (2)

ミニ豚の暑さ対策!

これから夏本番!初めて夏を迎える可愛い豚さんはどうゆう風に
過ごしてもらうのがいいのかしら?基本、人間と同様に扱って欲しいです!

こぶぅ(子供豚)は暑さに強く、寒さに弱い!
おとなぶぅ(大人豚)は暑さに弱く寒さに強い!

◆ 暑さ対策◆
自然の「涼」を取り入れよう!!
ついつい人間もクーラーに頼りがち・・だって暑いんですもの!!
でもね、やっぱり体にはよくない。夏ばての原因にもなるし体温調整がうまく
いかなくなる恐れも・・というわけで出来る限り工夫して自然の涼を取り込める環境を
作ってください☆そのためのアイテム紹介!

■ プラ舟・・セメントなどを混ぜるための入れ物がなんと!豚用プールに変身!
外飼いさん御用達のアイテムになります☆豚も暑けりゃプールに浸かる♪

■ 扇風機・・人間も御用達w扇風機!風の流れを作るだけでもずいぶんと違います!

■すだれ等・・日陰を作ってあげてください。直射日光は熱中症や日焼けの元!
でも豚さんは何故かクソ暑くても日光浴を求めて日差しに向かうのですが・・orz

■水・・命の源です。水を飲まない子(うちのウーロン)には氷を・・薄めたポカリスエットも効果あり!ただしアリが襲撃してきます(――;

オイラのウーロン選手の場合ですが・・無用心にも窓開けっ放しで出かけてます。
そして扇風機も付けっぱなし(爆)プラス楽天市場購入グッズ!でいろいろ対策してます。
部屋が涼しいので助かってます。今年はすだれでも買ってきて完全に日陰を用意しようと
思ってますが・・こうゆう時外飼いに憧れます(出来るけどしてないだけですが)

ミニブタの暑さ対策by部屋飼い
で何かステキなアイディアがありましたら教えてください!!!
一応、犬用のひんやりマットとかクール服など購入して試してます。

| | コメント (0)

外で飼う際には気をつけて

豚さんは温度差に敏感です!!特に季節の変わり目に
体調を崩してしまうのが多いです(;;)

外でぶぅを飼ってる方にアドバイス♪
小屋の中に毛布などを入れたりする等「豚が選べる環境作り」を
してみてください。例えば・・暑ければ毛布は小屋から出すだろうし
寒ければ包まるはずです。雨風をしのげる小屋であるのが大前提ですが。

外の場合は「猫の糞」に要注意!
猫の糞にはトキソプラズマ原虫がいます(寄生虫)人間にも感染しますが
豚さんの場合は死に至る可能性もあります。
特に若い猫(子猫)の糞には注意してくださいね!自慢の庭に
猫が沢山いる家は要注意!といっても猫除けって効果があまりないんですよね(^^;
私はペットボトルを置くのはビジュアル的に苦手なので酢を撒いたり
コーヒーカスを乾燥させたのを撒いたりしてますが・・あとは庭を綺麗にして
囲っちゃいましょう!猫を飼ってる人は猫トイレをブタさんに荒らされないよう
工夫してくださいね♪

| | コメント (2)

旅行に行きたいので留守番させる?

「急な用事で1日家を空けなければいけないのですが・・留守番できますか?」
「旅行に行くのですが豚さんは留守番できますか?」

基本的に「丸一日家を空けての留守番」はさせて欲しくないです。
家にどうしても置いていかなければいけない状況を予め想定して
事前にペットシッターさんを探しておくかペットホテルを利用されるのが
望ましいのではないでしょうか?

オイラも1度海外旅行へ行く際にペットホテル牧場を探した経験があります。
もちろん「豚」ですから何十件も断られ途方にくれました。
もうダメかなぁ・・と思った矢先、運良く「扱った事はありませんがうちでよければ」
というお返事をしてくれたペット牧場さんを見つける事ができました。
それからFAXやメールでこと細かく豚について、ウーロン自身について
説明しお願いした事があります。レポートも5枚ぐらい絵つきで送りました(爆)

それでも心配で心配で旅行先から1日2回も電話して様子を聞いてました(^^;

ウーロンも3日間寂しかったらしく声が野太くなっていました。
きっといつもと違う環境にストレスを感じ放牧されるとはいえ寂しくて
たまらなかったのだと思います。もうこんな経験はさせまいと心に誓ったのでした。

動物ですから旅行先へは一緒に連れて行って行く方向でお考え下さいね!
今はペットOKの宿も増えていますし楽しいですよ♪

| | コメント (0)

お留守番・・

豚さんは寂しがり屋です。
一人でいるのが大嫌い!!!
じゃあ留守番は出来ないのか?工夫次第です(^^;
現にオイラのウーロンさんは留守番上手(?)
1日の大半は寝てるのでその時間を見計らって仕事に行ってしまいます!
でもグレーゾーンタイムになっても帰宅しないとそれ相応の
被害が出るので時間配分には注意が必要なのだ。
そのグレーゾーンタイムというのが「食事の時間」

ウーロンの場合朝ならAM6:30~7:00
夜ならPM16:30~PM17:00がグレーゾーンだ(^^;
この時間を過ぎても帰宅しなかったり遅れると大変な暴れっぷりで
破壊をしてくれる。全力で暴れるので被害も大きい!

話が脱線しましたが・・一人でお留守番は極力避けたほうが身のためです。
熟睡タイムで出かけるか、一緒に連れて行ける方向で考えてくださいな♪

緊急の場合でも1日以上家で1匹で留守番させるのは酷です・・
今はペットシッターさんを派遣してくれるサービスもあるので
環境の変化に敏感な豚にはこちらの利用が望ましいと思います!                                

神奈川・東京付近でペットホテルをお探しの方は電話をかけまくって探すか問い合わせが多いようでしたらオイラの情報をホームページのコンテンツにアップする方向で検討します

| | コメント (0) | トラックバック (0)