懐かない・・

母、犬との違いを実感する

久々に内容の更新します!
里帰り出産中、ウーロンも一緒に里帰りしました♪
なかなかコレが大変で・・(^^;破壊するわするわ~流石だけど

基本的には旦那がやってくれましたので助かった。
うちの母に餌係をお願いして2週間経過した所で事件が起きてしまう

ウーロン、タエコ(オイラのママ)に鼻パンチする

えーとうちの母は犬と同じようにすれば懐いてくれると思っていました。
隠れて美味しい物たくさん与えてましたし声かけたり可愛がってくれてました

しかし・・ウーロンは懐くどころか攻撃をしてしまいました
ショックを受けた母はウーロンを怖がり逃げた。

「よし・・勝った!」BYウーロン
順位を決めるのは豚の習性って話は以前書いたけど
まさにその通りに(--;

あと1週間だし・・とその後はオイラが世話しましたけどね
鼻パンチも痛くもないけど危ないんで・・
母に順位戻す為の教育的指導を伝授しようと思いましたが
1週間そこらじゃ難しいし怪我されても困るのでそのままに(爆)

いいんだいっいいんだい。飼い主にか可愛い娘ですもん♪
と自分自身を納得させてみたがやっぱ悲しいもんですね・・

とまあ~こんな困ったがございまひた。
ちょっと反省。ちょっと勉強になった里帰りでした

banner

拍手お礼
5/25 9:01 ありがとうございます☆ゆっくり更新になりますがよろしくです

| | コメント (0)

神経質なの~

近づくだけで・・
「ぎゃー!変質者よ!!助けてぇぇ~殺される~!!!」

・・何もしてないのに、何だこの反応は(;0;)

触ろうものなら、ズササササ~と逃げる逃げる(――;
キィキィキィ!!と泣く(叫ぶ)

一生触れないんじゃないかって不安に襲われる飼い主・・
自信喪失、果たして今後この子と仲良くやっていけるのか早くも不安に。

だいじょうぶ♪(^@@^)
豚さんはとっても神経質なので最初からシッポをフリフリはしてくれません!
いや、むしろこの「ツン」とした態度が「デレッ」となった時の感動が
たまらないのも事実なんです・・これがツンデレ。飼い主特権!

触ろうもんなら「ビィーーーーーーーーー!!!!!!」(いやぁぁぁー)
と雄叫びをあげるのも神経質が故でございます(^^;
近所迷惑になる声の度を余裕で越えてますけど(――;

神経質の度合いは個体差があるので、断言して言えませんが
苦手な物や音は相当数あると思われます。

ウーロンの場合は「選挙カー」「廃品回収車」などの音がまったくダメ!
パニックになります。そのパニックというのが激しく全身の力を
振り絞って暴れその場から何とか逃げようとするので危険!
ハーネスがぶち切れたらと思うと顔が青ざめちゃいます・・

最初は神経質にちょっとした事でも「ドキッ」とし
大騒ぎしますがその内慣れてきますので・・ゆっくりじっくり
仲良くしていきましょうね(^^)

| | コメント (0)