« 豚用のハーネス?(ミニブタ用ハーネス) | トップページ | ミニブタの餌 »

牙のお手入れ

イノシシを先祖に持つので「牙」が生えます。
思った以上に立派な牙がはえます!!
生まれてすぐに農場で「牙きり」をしますが大人になれば
牙も立派に成長してゆきます・・
未去勢だと牙の伸びも早いです!♀でもある程度は伸びます。

噛まれればもちろん病院送り!!刺さりますもの(>0<)
噛まれなくても当たるだけでもスパッと切れてしまい
何針も縫う羽目になることもあります。実際に縫った人が結構います(――;
豚に悪気がないのだけど、飼い主以外の人に怪我を負わせた場合大変な事に
なりますよね??だから必ず飼い主に了解を得てから触れたりして欲しいって
いつも公園などで散歩してると思います。「無言で触るな!!!」

触るのであれば「お尻」にしてもらっています(^^;
豚さんは神経質なんで・・飼い主が予想しない動きをたまにするもんですから。
手のニオイに反応してパクッ!とかしちゃうかもしれないもん!

おっと脱線しちゃった!牙のお手入れ方法ですが・・オイラもなかなか
実践できず困っています(爆)ニッパーとヤスリでゴリゴリ。地道な作業・・
お友達のふみふみちゃんが器用にやすりで削ったりニッパーで切ったりして
立派な牙のメンテナンスをしているのでコチラを参考にしてみてくださいね~
先を丸めてあげたりするだけで危険度は下がります!
小さなお子様がいるご家庭では小まめにメンテナンスしてあげてください☆

|

« 豚用のハーネス?(ミニブタ用ハーネス) | トップページ | ミニブタの餌 »

体のいろいろ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。